Skip navigation

カマグラゴールドはED治療薬であるバイアグラのジェネリック医薬品です。
バイアグラは世界で認められた3大ED治療薬の中の一つであり、最後に開発されたED治療薬ということで従来の治療薬のデメリットが解消されているという特徴があります。

そのため、2013年にはED治療薬として世界シェアNo1にもなっており、多くの悩める男性の助けになっています。
とはいえ、ED治療薬の中でバイアグラが一番いいというわけではなく、バイアグラは体に合わないという人もいるため一概ではありません。
ジェネリック医薬品であるカマグラゴールドは、バイアグラの有用成分と同様の成分で製造された後発医薬品です。

基本的にはバイアグラと同じ効果が得られますが、製法が異なるため全く同じというわけではないということを視野に入れておきましょう。
それでもバイアグラと大差はなく、加えて薬価が安いという利点があるため、経済負担を抑えたいという人に選ばれています。
カマグラゴールドはインド製となっており、日本国内では入手できません。

よって、購入をするとしたら個人輸入に頼ることになるでしょう。
ネット上では偽造品も多く出回っているため、個人輸入をする時には信頼できる個人輸入代行業者を活用して、安全に入手できるように自身で細心の注意を払うことが必要です。

ちなみに、私はこちらのサイトを参考にして業者を決めています⇒オオサカ堂の通販・カマグラゴールドの価格など
このサイトは現在の最安値を掲載しているのでとても便利です。

安さばかりに気を取られて偽造品を服用してしまうようなことがあれば大変危険ですし、また、入金は済んでいるのに商品が送られてこないというトラブルも報告されているだけに購入には十分に配慮しましょう。
入手できたら、いよいよ服用してみますが、はじめて服用する場合は何かと不安もあるかと思いますので、きちんとした知識を持ってから服薬をしてください。
カマグラゴールドは食事の影響を受けないという利点があるため食後の服用も可能としていますが、それでも、もしも一番早く強い効果を得たいというのなら食前の服用がいいとされます。

また、20㎎を購入した際には安全性を考慮して、ピルカッターで10㎎にしてから服用することをおすすめします。
発現時間は15分~1時間、持続時間は最長で36時間とされていますが、有用成分が体質的に合う合わないかで効果には個人差があり、副作用も比較的酷くないED治療薬と知られていますが、それでもやはり個人差はあります。
10㎎で効果が感じられないようなら20㎎を服用してみるといいでしょう。

できれば、一度は医師の診察を受けたほうが確実な安全性があります。
もし医師の診察でバイアグラの服用が認められればカマグラゴールドの服用も可能ですので、特に病気を患っていたり、他の薬を服用している方は診察なしに服用を決めてしまうのは危険です。
用法用量、注意事項を守って服用すれば安全で効果的な医薬品ですが、もちろん服用を誤ればどのような健康被害が出てもおかしくはありません。
安全に服用できるかどうかは自分自身の心がけであるということを念頭においておくことが大切です。